立川駅南口AA Company ご連絡はこちらから 会員登録はこちらから
オールディーズの店 立川AAカンパニー
オールディーズのErina nakajima & The USAについて
Erina nakajima & The USAのメンバー紹介です
オールディーズナイトのスケジュール紹介。過去に演奏した曲もご紹介。
オールディーズってどんな曲?YouTubeでご紹介。
オールディーズファンによる薀蓄(ウンチク)公開場所です。
お気に入りのオールディーズのリクエストはこちらから。
ライブアルバムの閲覧ができます。
オールデーィズナイトは立川AA Companyで
出演者やお友達のサイトはこちらです。
ご連絡は042-540-8039です
2011/08/22  投稿者【絶校長】  修正: 
【あの時代の歌】 Title:『オールディーズナイトのオープニング曲について』
皆さんは、毎月のOldiesナイトはオープニングから参加されていますでしょうか?毎回のオープニングの曲「Red River Rock」は、Oldiesには珍しい、インスト曲が使われています。
この曲は、Johnny Paris というサックス奏者がリーダーを務める「Johnny & The Hurricanes(ジョニーとハリケーン)」という5人組のバンドが1958年に発表したもので、1959年にはビルボード5位となっています。
このバンドは、特徴となっている「サックス・オルガン」と、「ドラム・ベース・ギター」で構成されています。見ての通り、ボーカルがいない、ロック・インストルメンタル・バンドです。
とにかく、この曲のかっこいいところは、オルガンのリードとサックスのブロウで、弾きまくり・吹きまくる、さびの部分だと思います。
さて、オープニングでは、MiwakoのサックスとHitomiの(電子)オルガンが、本家を凌ぐほどメチャメチャカッコいいので、是非聞いてほしいと思っています。
ちなみに、原曲は1800年代に西部で歌われていた民謡(フォークソング)の「Red River Valley」で、私も小中学校でアメリカ民謡として歌った記憶があります。
この曲を、サックスとオルガンをフィーチャーしたロックンロール調にアレンジして、曲名も「Red River Rock」としたようですが、懐かしい旋律と、古きよき時代のロックンロールの合体が、なんとも気持ちが良いです。曲を聴きながら、原曲の歌詞である、「♪♪サボテンの花咲いてる 砂と岩の西部 夜空に星がひかり 狼なく西部 ♪♪」を頭に浮かべて聞いてくださいね。
以下は上記記事に対する読者の皆様から頂戴したのコメントです。ご投稿ありがとうございました。
読者コメント
現在のところ読者から投稿されたコメントはありません。
新規コメントの入力
お名前 ※ハンドルネームでも可  性別
E-mail ※必ず記入してください(Free Mailも可です)
Comment
コメントにあたっては、親記事の内容に無関係な投稿や無意味なリンク行為はご遠慮下さい。
また、親記事投稿者への誹謗中傷もご遠慮下さい。本サイト管理者の権限で削除させていただく場合もございます。
Copyright(C)2006-2014,The USA,All Rights Reserved